静かな水は深く流れる

激務なサラリーマンが、FX、アフィリエイトでどんだけ儲けられるか検証。あと、ダイエットと超絶元気な体を手に入れるための試行錯誤=検証とANAマイルを貯める方法とかも。

2017年10月

MCTオイルを使った糖質オフダイエットで7kg痩せたけど、
やっぱり、無理な糖質オフは間違いだと思うようになっています。
炭水化物をかなり減らすはそのままなのですが


良質な糖質+飽和脂肪酸(MCTオイルも)をとることを意識し、
植物油で揚げたものとかを意識して遠ざけることでどのように健康が維持できるか検証を続けてみようと思います。


バター、牛脂、ココナッツオイル、MCTオイルなど良質な油をとることに注力します。もちろん、オリーブオイルとか、良質なオメガ3系油はときと場合に合わせて使いますが。


何が正しくて何が正しくないかは微妙なところが多いとやっていて感じます。医師と呼ばれる人たちも基準がそれぞれで、真っ向から対立する意見も多い。


糖質オフ(ケトン体)もそれにあたる。


ケトン体質は危険と指摘する医師も存在します。


今の世の中、情報が錯綜していて、何が正しくが分からなくなります。
こと健康に関しては正しい情報がとても分かりにくく、個人の体調や生活習慣などによっても左右されるところもあるかと。


だから、僕のサイトで書いていることが真実だ、なんて言うつもりは最初からさらさらないし、当然ながら医師でもないです。


僕は僕の目的を達成するためには高パフォーマンスをし続ける肉体が必須で必要で、それを求めているだけに過ぎないですので。


68kg→61kgなど結果は出ていますが、ことパフォーマンスに関してはまだ道半ばだと思っています。MCTオイルをとることで脳内のエネルギー補給がかなりよくなるため、生産性はかなり上がっています。


でも、前にもちょっと書いたように、午後に眠い。なんか足りていない。


で、意識的に糖分を取るようにしたらかなりよくなった。


糖質オフ=間違いなのでは?


いい糖質は必要なのではないか、これが今のところの僕の答えなので、それで検証をすすめます。


常に体に対して注意深く観察して、それが正しいかを判断するようにしています。
ちょっと油断した食事をしているだけで、体はむくみますし、僕の場合はすごく眠くなる。逆にうまくいっていると1日中動いていても元気。


ちょっと元気だと油断してもとの悪い習慣に引きずられるから、その辺が改善点。


油断しているとやられる


これにつきますので。


何はともあれ、バターと良質なMCTオイル、はちみつ、黒糖あたりを中心に生活することで、どれぐらいのハイパフォーマーになれるか引き続きがんばります。






ユーロドルのショート急落から、
ポジションはプラスにまで持ち返しました。


しかしながら、ちょっと読みが浅いというかポジションが浅はかというか、反省が多いところになりました。結果としてはそこそこのプラスで10月も終われそうですが、この2倍~3倍は稼がないとダメだと痛感しています。


もう少し利幅を相場環境に合わせることを意識してやっていきます。


で、といっても、ようやくボラが出てきたところであるので、
ユーロドル、ユーロ円のショートを中心にせめると思います。

今、ドル円のショート、ユーロ円のショート、AUDUSDのロングとか
お門違いなポジションを大量に抱えてて苦しんでます。


ナンピンで処理しようとしたので尚更シンドイ。


常にフラット思考で対応しようと思うのだけど、
両建てにするかナンピンにするかまだまだ判断に迷いが多いし、
そもそも利確までの距離が遠すぎて、結構ポジションをもってしまう局面が
思ったよりも多いのも問題。


正直、ドル円はそろそろショートと思っているので被せたいけど、
もう結構被せちゃったから入れにく。


玉があと少ししかないから撃てないみたいな心境。


こういう、ところが自分で自分を残念と強く感じるところなんですよね・・・


とりあえずは静観しているしかできないので、そうしています。


今後はもう少し浅めの利確を心がけて、大きくトレンド違いがないようにしたいと思います。


まずは今のポジションをしっかりと閉じるところからだけど。

MCTオイルには確信があって、
自分の体を通しても確証に近いほどの効果を感じています。


体重も7kgほど落ちているし、
体も比較的元気だし、間違いない、と。


でも、ここ1~2ヵ月ぐらい、午後の少し過ぎたところで
眠気を感じることが気になっていました。


体の中のエネルギーが足りていないのかと・・・


もともとシリコンバレー式ダイエットの本を読んだときに、
バターとMCTオイルという飽和脂肪酸を強くすすめていて、
最近読んだPUFAフリーの本においても飽和脂肪酸をすすめていて、
不飽和脂肪酸の弊害についてかなり強く書いていました。


もともと、MCTオイルは炭水化物=糖質をオフにするために
お腹を減らさないために飲むものだと自分なりに解釈したのですが、
実はそれはちょっと間違いで、体にはかなり糖質が必要で、
はちみつなどの良質な糖質をとることが重要なのではないか、と。


つまり、


 良質な油をとる & 良質な糖質をとる & タンパク質をとる


が正解ではないかと。


今までは

 
 MCTオイルを飲む & 糖質オフ & タンパク質をとる


でした。


MCTオイルを飲む=良質な油をとるなので、変わるところは
糖質オフと良質な糖質をとるというところです。


また、良質な油を取る=グラスフェイドバターも入っています。


このあたりがポイントかと。


最近、意識的に良質な糖質(はちみつor黒糖)をとるようにしていて、
前より量を増やしています。


体のエネルギーは前よりも高い。


もちろん、これで太ったりしたら意味がないし、
今、自分の中での仮設を変更しているところなので、
自分の中での正解ではまだない。


そういう前提がある中での状態ですが、
こういう変更かけるときって、それはそれで、
確信に近いものもあったりします。


そうでないと変更しないし。


コーヒーを飲むときに

 ・はちみつをティースプーン2杯
  or 
  ティースプーン2杯程度の黒糖

をとるようにしています。


毎日かなりの量のはちみつをとっていて、
これが体が欲するのでほんとにおいしい。


ちょっとコーヒーはあまり入らないときが多いかったのだけど、
はちみつを入れるとガンガン飲める。


体が欲するもの=体にいいもの


という訳ではないけど、注意深く体を観察して、


体が欲するもの=体にいいもの


というところを間違わないようには気をつけています。


今の量もひょっとしたら取りすぎかもしれないし、
そうでないかもしれない。


何事にも正解はないし、
こと健康に関しては少しずつ変化を与えながら
自分なりにしっくりするところを探しあてないといけない。


すり合わせの技術が必要なんですよね。


まあ能書き言うよりも実証ということで、
少し前提を変えて取り組みます。


ちなみに僕が使っているもの上げておきます。


■MCTオイルはこれ一択
※ずっとこれ使ってます




■はちみつはこれ一択
※写真のは容量多くてお得なもの
 これより小さいサイズもあります。
 国内100%で、大きいサイズだと最後の残りでロスするのも
 少なくなるので、おススメです




■グラスフェイドバターは次の2択
※まずは無難な1kgのやつ。100%グラスフェッドじゃないけど、気にするほどではないのでお勧めです。
ニュージランド産 グラスフェットバター無塩1kg 冷凍


※安く済まそうとおもったらこの5kgを勧めます
※でも切るのがすごく大変



今週の頭に

 ・AUDUSDのロング
 ・EURJPYのショート

と書きました。

結果は大外れ。

ERUJPYはロングしていればかなり勝てるという相場でした。

途中で両建てしたりして200pipsプラスで終わっていますが、
含み損は600pipsほど積み重なっています。


両建ても中途半端な決済して、もう+300pipsを取れるところを取りこぼしていたり。
ちょっといただけないところが多々ありました。

でも、いつも通りといえば、そうなので、気にするほどではないですが。

EURJPY、EURUSD、USDJPYのそれぞれショートを追加で入れていて、
これが想定どおりじゃないとちょっと長い戦いになりそう。


とうとう体重も61kg台をキチンとつけはじめました。
7kg減って、あと3kgです。


MCTオイルと炭水化物オフはかなり効果があることは分かりました。


でも2つ悩みがあって、


 ①抜け毛が増えた
 ②なんだか午後が眠い


というのがあります。


それぞれに対策しているのだけど、
①抜け毛から。


どうも急激に体重が落ちると体の防衛本能から髪の毛に栄養が回らないらしい。それが一番の理由。でも、前から体が少し固い、頭皮が固い、などなどの問題はありました。


脂漏性皮膚炎でもありフケも多くてという状態でした。


まず、脂漏性皮膚炎は「はちみつピーリング」をやることでよくなりました。


定期的にやらないと復活してくるので、それはある程度しょうがないこととして諦めて、取り組んでいます。


次に抜け毛、
これは、シャンプーの仕方を変えたり、体のマッサージ、頭皮を揉み上げるようにマッサージし、改善できてきています。

要するにこの動画。




②なんだか午後眠い

これに関して、正直、今の取り組みが正しいのか悩むところとなりました。


MCTオイル+糖質オフで痩せることはできたけど、体が絶好調という訳ではない。


特に、午後の眠気があるということは、それだけ体にエネルギーが足りていないということだと理解しています。


状態がよくない = 今やっていることがよくない


健康って自分をよくよく観察して、問題があれば改善していくしかないと思います。


xxxx法がいい、みたいなものを盲目的に信じるのは危険なので。


で、MCTオイルは脳の活動エネルギーに使われて、お腹も空かなくなる、
そういう意味ではとてもいい方法だと思っています。


飽和脂肪酸というところもいいです。


糖質オフですが、ここが少し改善点かな、と今感じているところです。


午後が眠いから、何かがうまくいっていない=糖質オフがうまくいっていない、ということだともおもんですよね。


痩せるは痩せますが。


で、いろいろ調べていて、一冊の本にたどり着きました。
それがPUFA(プーファー)フリー。





要するに、不飽和脂肪酸がアルデヒドを生成して体にとってよくないということ。


MCTオイルやグラスフェイドバターを取り始めて、油についていろいろと気になっていましたが、ポイントは油であって、過度の糖質オフではないのではないかと。


逆に体にとってある程度の糖質は必須ではないのかと。


最近はコーヒーにはちみつを入れるようにして、かなり意識的に良質な糖質を取るように変えていっています。


そうするとコーヒーがうまいし、体も喜んでいるのが分かります。


変な疲れも減りました。


なので、


  ある程度、糖質はとっていかないといけないのではないか


というのが今僕の中で新たなテーマになっています。


もちろん、糖質といっても、様々で、
良質なものをきっちりとっていかないといけないから、
引き続き炭水化物系はかなり制限しています。


でも、昼に変な揚げ物をたべるよりは、
ある程度量は抑えた炭水化物とMCTオイル+はちみつ入りのコーヒーとかの
方がいいかも、とも思ってきています。


それに変え始めて1~2週間たちますが、
体重は一旦止まっていたものが落ち始めました。


体も異常な眠さがでていたころよりもよくて、

 今の状態から鑑みると、改善できている

ということになります。


なので、引き続き、この方向性でやってみようと思います。


PUFAフリーについてはまだまだ読んだばかりであって、
自分の中で消化しきっていないですが、
いわゆるケトン食、ケトンダイエットは否定しています。


人間には糖が必要だと。


そのあたりは実践を通じて、自分なりのかたちをつくっていこうと思います。






ようやく1回目行ってきました。


契約してから1か月です。


予約がなかなか取れないのがアレですが、
そもそも脱毛はのんびりやるものなのでいいかなって
1回目行ってさらに強く思いましたよ。


予約時間にきっちりと行き、受け付けを済ますと
まもなく男性看護師が登場。


部屋に案内されて、
一通り説明を受けて、下半身は真っ裸になって、
タオルを羽織るだけ。


太もも→お尻→Oラインの順でしたが、
太ももも際どいところまでやるから、
最初からぐいぐい金玉やちんこを押しやりながらやりはじめる男性看護師。


まあ、それぐらいせな、脱毛もできんから、
あれだけど、すごーく新鮮な気分でしたよ・・・


そもそも男性に自分のアレを触れられるのって初めてだしね・・・


で、太ももの照射が始まって、
ひたすら打たれるのだけど


 これが結構痛い


チクチクくる。


 でも我慢できない訳ではない

 治療台の上で痛みをこらえながら必死に打たれ続ける僕


これ完全にSMの世界だなって思いました。


SMの疑似体験。


脱毛もできて、ついでにSMの疑似体験できて、
ついでに男性看護師から責められるという、
なんだか普段経験できないことのオンパレード。


来る前に自分でカミソリで剃ってきましたが、
やっぱり剃り残しは多くて、残っているところは都度剃って
もらいながらの進行。


もちろん、自分で剃ってきていないと話にならないぐらいの剛毛なので、
それはきっちりとやっておくべき、と感じました。


あと、カミソリで剃るんだけど、血が出ちゃうことあるから、
慎重にやるのがいいかも。


傷には光当てれないし。


僕は剛毛だから剃るのも一苦労でした。
そういう意味では前々に一度そっておいて、
直前は少し生えてきたのを剃るぐらいにしておくと楽かも。


太ももが終わって、次はお尻、
お尻もところどころ痛い。


でも、しょうがない。


お尻がおわって、ようやくメインのOライン


とにかくOラインの毛があるのが嫌で嫌で、
今回の脱毛のきっかけの1つになっています。


1つはスネ毛が汚すぎて、
夏に短パンがはけない



もう1つはOラインが濃すぎて、
うんちの後にウォシュレットがないとほんとシンドイ


です。


Oラインですが剃り残しが多く、
最初はカミソリでぐんぐん剃られます。


そられて、ジェル塗られて、
それで照射。


範囲が狭いので照射時間は短いけど、
さすがに皮膚が薄かろうところはなかなかの刺激。


お尻にジェル塗られて、攻撃されて、
それに耐える僕。


穴もぐんぐん開きながらで、
男性に穴を開かれているなんて想像もしてなかったわ、
と思いましたよ。

なんだかんだで1時間ぐらいで全部完了。


今日の部位は

 ・太もも
 ・おしり
 ・Oライン

でした。

今回は5部位コースで、後はスネ毛と背中。

目指しているのは

 ・スネ毛 → ちょい残し
 ・太もも → つるつる
 ・お尻 → つるつる
 ・Oライン → つるつる
 ・背中 → つるつる

です。

どうも、つるつるにするには5回~6回は打たないといけない的なサイトを見かけました。

それはそれでしょうがないかと。

1回に2、3部位だし、Oラインなどは男性看護師しかダメでなかなか予約できない。
また、1部位に打ってから2カ月開けるとなると、1年間で終わらないかなというペース。
夏は日焼けしやすくて、なかなか打てない時期もあるかも、だし。


ちょっと前に日サロ行ったのだけど、自分としては全然焼けてないつもりなのに、これ以上日焼けするなと注意されました。

白い方が効果が出やすくて、少し色がついているだけなのだけど、効果が減ると。。。


しばらく定点観測で太ももの写真をとっていこうと思います。
さすがにお尻の穴は出せないので。

20171020_太もも(照射後5日後)









































今週、先週と動きが少なくて、
300pipsほどしか勝てていません。


ボラがないところでも細かくとっていく技術が足りていないです。


そこは課題としてやっていきたいと思います。


それはおいておいて、金曜日は米国の指標の弱さから動きがありました。
それによって方向が明確になったと感じてています。


結論から言うと


 ・AUDUSDのロング
 ・EURJPYのショート


この2本でひたすら攻めようと思います。


そして、

 ・EURUSD

のショート
も軽めに。


全軍投じるようなことはしませんが、両建てでしのぐようなことはあまりせずに、逆行したらナンピンでしのぐことになるかなって思っています。


まず、EURUSDですが、
指標の弱さからEURに行きましたが、その後反転してドル方面に。


20171014_eurusd


この形はドルに流れやすく、好きなかたちです。


次にドル円

20171014_usdjpy

完全に月足をみるとフラッグになっていて、
上がらない感じ。


ロング持っているので一旦両建てでしのいでおこうと思います。



次のEURJPY
20171014_eurjpy

これは本命。
1時間足、4時間足だと伸び切っているように見えて、入れにくいですが、
月足、週足でみると結構下値を狙えそうな幅あるし、日足でのいれてよいかたち。


通貨の強さを鑑みると、これは一番入れやすい通貨です。



もう1つは
AUUSD
20171014_audusd


月足、週足で強い上昇をするときのかたちになっているので、
これも1時間、4時間だと入れにくいように見えすが、
一旦強気に入れてホールドです。


もちろん、月足ベースでミドルラインまで戻るような展開もあるので、
それなりに食らうことは前提にしつつも、金曜日にはっきり出た通貨の強さからはロングホールドで攻めます。


8月から取引スタイルを変えて、
80万→100万ぐらいまできていて、
なんとなくだけど、月に最低500pips、最高だと2000pips、
平均だと1000pipsといった感じのような感触はあります。


今月はまだ300pipsなので、あれだけど。


なんだかんだ、大分よくなってきているのですが、
ここで慢心せずにいきたいとは思います。



先日、九十九里浜にある「太陽と海」にキャンプに行ってきました。

 → 太陽と海



IMG_5554


結論から言うと


 すごくいいキャンプ場


でした。


すごくよいって人によって定義が違うけど、
今回は家族だけで行ったので


 ・静かに過ごせる
 ・清潔

 

この2点がとても重要でした。


その2点がすばらしい。
露天風呂もありましたが、綺麗に掃除されていますし、
トイレや流しのところも綺麗。


営業時間中にも掃除しているから、綺麗だというのが見ていて分かりました。


欠点は


 ・奥のサイトだと洗い場やトレイが遠い


です。


結構、頻繁に行かないといけないから、かなり歩くことに。


それを差し引いてもいいキャンプ場でした。


家族のみで、女性が清潔感にうるさい場合にかなりおススメです。


逆に、友達とわいわいと、複数家族でわいわいと、ならば止めた方がいいです。
そもそも3組までですが、夜に騒げる感じはないです。


22時過ぎたら静かで、焚火しながら飲んでいる人もいますが、
それでも声のトーンは大人対応なので気にならないです。


九十九里浜の隣なので、夏ならば海水浴できるのかな?って思ってましたが、浜までいくと、それはないなと・・・


まず、ゴミがすごい。。。


あと、波が強くてサーファーの海なので、海水浴楽しむ感じではないです。
少し違う場所にいくなどして、対応が必要なんでしょうね。


ただ、日の出はばっちり見れますので、早起きしてみるのをおススメします。
5時ぐらいになるとそういう人たちが起きて、浜辺に向かうので、その音で目覚めることもあるかもしれません。


IMG_5532


IMG_5515


今回は2泊したのですが、
1泊だけだとバーべーキューで済むから考えないのだけど、
2泊目に何を食べるか?は結構重要です。


今回は


 ・カレー
 ・魚介中心の炭焼き
 ・アヒージョ&フランスパン


あたりをチョイスしました。


なかなかGoodでどれもおいしかったですね。
逆に肉はほどほどにして1日目からそういうのを取り入れた方が楽しいし、おいしいかも、とも感じました。


土鍋持ち込んでごはん炊いたり、朝も目玉焼きを焼き、など、外で調理し、食べるおいしさってハンパないです。


外で土鍋ごはん、ほんとにおいしいですから。


生きている感がすごいんですよね。
この殺伐として時代にいきていて、普段もデジタルな中で過ごしているからこそ重要なのかもしれないです。


さて、2日目の昼は銚子まで観光に行きました。


そこで「浜めし」という人気店にいったのですが、
11時20分について、入れたのは12時30分・・・


IMG_5451


店が狭くて回転悪いですが、並び始めてしまうと帰るに帰れない。。。
人間の性です。


頼んだのはまぐろ丼といくら丼

IMG_5467

まぐろ丼はこの日は2000円。
ごはんたっぷり。漁師町の店って感じ。

確かにネタが大きくて、なのだけど、このごはんの量はふつうの人ならば無理かな。。。



IMG_5465

銚子でいくらってのもあれだけど、食べたくなったので・・・


でも、途中でアニサキスの記事を思い出してしまい、
出てきたときは白いのいないかガンミしてしまいましたよ。。。


アニサキスのことばっかり気になってしまい、なかなか美味しくなかった。
残念でした。


店が悪いという訳でなくて、僕が悪いのですが。
もちろん、胃が痛くなるという訳でもないです。


もう一度行くかというともう行かないと思います。
そこまで並んで食べたいかといわれるとそうでもないからです。


もう少し、銚子に水揚げされる魚で新鮮なものを食べに行った方がよかったかなーと今は思います。



さて、キャンプに話をもどして、
このキャンプ場でよかったなーと思うこととして、
道が混んでいない。


というのがあります。


行き方は、東関東自動車道を大栄まで行き、そこから東総自動車道という有料道路を使って、南下する道です。


これだと絶対混んでいない。逆に東金を目指す道だと、千葉あたりで渋滞に巻き込まれる。


なので、成田経由で行くことをおススメします。


あと、スーパーで買い物する場合に、成田経由だとスーパーハヤシというのが途中にあるのですが、あまりお勧めできません。。。


新鮮な魚介とかゲットすることは不可能です。


銚子に向かう途中にイオンモールがあるのですが、そこのスーパーは新鮮な魚介などが豊富でした。ちょっと行き過ぎないといけないから、イマイチかもしれませんが、そっちの方がよかったです。


初日はある程度具材は揃えていくのがベストかもしれません。


とにかく、いいキャンプ場でしたので、
綺麗なキャンプ場でゆっくりしたい人にはお勧めです。

サイトカテゴリを追加しました!


それはサイトのアクセス向上です。
このサイトもしかり、他サイトもアクセスがないことが収益を生んでいないからです。この点はとてもはっきりとしている。


↓今のこのサイトのアクセス状況

20171010_サイトアクセス状況


まあ、しょぼい。
このサイトはごった煮サイトで、あまり特定の収益を今考えている訳ではないけど、ある程度アクセス増えたら、ノウハウ公開して稼ごうとは思っています。


慈善事業ではないので。


ただ、あまりにもしょぼい(笑)


とりあえず、書く習慣をつけるためにあまりアクセスを気にせずにやってきましたが、そろそろアクセスを生み出す行為を入れていきたいと思っています。


それで実際上がっていくのかこのサイトで検証していく。


何事も検証・研究がとても大切です。


なので、どういうことをすればアクセスが上がるか、そして、その先の収益を得ていくのか追及していこうかと。


前から当たり前に分かっていたことなんですが、自分で自分にブレーキをかける癖がなかなか抜けなくて・・・


先日、アフィリエイトに関してもアルミケアを実施し、自分の問題・現実を明確にしました。極陽と極陰を意識し結合すると、自然とこころのブレーキが少なくなる気がします。


このあたりは勘違いかもしれないし、でも、行動がともなえばなんでもいいので。


さて、ではどうするかなのですが、
思いつく感じだとあまりないです。

 ①1記事1500文字以上とし、必ず画像を2枚入れる
 ②大手サイトからリンクを貼る
  リンク① Yahoo知恵袋
  リンク② ランキングサイト登録
  リンク③ 掲示板サイト登録
  リンク④ ツイッター登録
 
困ったものですが、
それぐらいです。


いまいま、SNSが主流なので、そこからのアクセスをどうやって取り入れるかみたいなのものがあるのかもしれませんが、よく分からないですね。


そもそも、このブログ、どこまで目指すの?というのがありますが、ごった煮で、正直、どれぐらいのアクセスを目指すべきなのか目安が分からないというのはあります。


でも、目標値がないと、まずは目指すべきところを決めるべきで、ごった煮=いろいろな記事=ロングテールに引っ掛かりやすい、といったところから、

 1000ユーザ/日
 10000PV/日

を目指そうと思います。

毎日、1000人がアクセスする。
アクセスした人が10記事平均でみる。

それぐらいを目指したい。

例えば、10人が検索でヒットするページを作ったとします。
それを100記事作ると1000ユーザ/日は達成できます。


そんな感じで、記事を量産していき、アクセス数を上げていくことにチャレンジしてみます。まあ、なにはともあれ、行動が重要なので、計画はこれぐらいにしておきます。


もともと日記的なものも上げていいかと思っていたので(自分の記録にもなるし)、そういった記事もどしどし上げていこうかと思います。


検索ワードとかそういうのを調べてやっているとモタナイので、ちょっとした週末の旅行とか、そういうのの情報などもupしていこうかと。


よく、こういうので、自動で記事を量産できる方法などが売られていたりしますが、そういうのは、最終的にはゴミくずのサイトしか残らないと考えています。


別に時間をかければいいとは思っていませんが、まずは自分で書くところから始めてみて、任さられるようなところ(コンピュータや他人に)は任せていく。それで記事を増やしていく。といった観点で進めてみます。


先々の目標に対して、現在の自分の立ち位置からすると、途方もない目標のようにも思うのですが、一歩一歩進んでいくことが何よりも大事だと思っています。


今までも間違った道を何度も通って、それで修正してきているし、このWebの世界では心のブレーキや現業の仕事が忙しいことを自分の言い訳にして、作業をサボってきていました。


そういう言い訳をもうやめにして、きっとかっこ悪い文章、稚拙な文章が多いのだろうけど、そんなの気にせずにとにかくupしていくってことで行こうと思います。


より、自分自身を出していかないとダメだと感じることも多く。プライベートに踏み込みすぎる内容は書かないですが、自分の想いをもっと記事に乗せていこうとおもっています。

↑このページのトップヘ