僕はマセラチア菌がかなり活発に働く方で、
頭のフケと背中のニキビっぽいブツブツに長年悩まされてます。


また、足は水虫(これは樹液のやつで治った)、
局部はインキンと菌持ちです。


書いていて、自分でも萎えます。


フケはティーツリーオイルを使うことで抑えることはできますが、
使わなくなるとまた元に戻るし、なかなか根本的なところで
難しいと感じていました。


背中のニキビは夏に日光浴をすると改善し、
後はティーツリーオイルでしのいでいました。

■僕も使っているドクターズチョイスのファンガソープ





悩みは根治しないことと、
インキンはなかなかやっかいということ。


あまり体に悪いものはつけたくないから、
医者には行っていません。


そこで、今回、マイブームとなっている
ココナッツの登場。


最初は中鎖脂肪酸がいいのかと思いきや、
抗酸化作用があり殺菌などにも威力を発揮すると。


すごい。


で、体に塗るのもいいみたいで、
インキン、カンジタ、フケなどにも効果があると。


しかも体にいい。


最強のものじゃないかと思ってます。


オイルプリングしながら今書いていますが、
口内をすっきりキレイに保つことで健康増進効果も
高いみたい。


まだオイルプリングはやり始めたばかりだけど、
ココナッツオイルを体に塗りたくるのは1週間ほどやってます。


肌や髪のつやがハンパなくよくなる。
インキンは痒みがなくなる。
フケは出なくなってくる。



そういった実感があります。


とにかく顔色がいい。


肝臓が元気になるからなのか、
若返ったように感じるんです。


短期間なのに。


ということで、ひたすらココナッツオイルを局部に塗るとどうなるか検証続けてみます。


細胞が全部入れ替わるには7年、大分入れ替わるには3年と考えると、
ゆったりとした気持ちで取り組むのがいいのかな、とも思いますが、
方や1か月ぐらいで相当の効果も出るとの報告もあって、
なかなか、それに期待しちゃいます。