結構前から活動量計が欲しくて、
いろいろ見ていました。


いよいよ欲しくなってきて、
真剣に選んで、結果として

  Huawei Band 2





を買いました。


大体、

  5000円

ぐらいです。
のやつをしています。


付け始めて2週間ぐらい。
満足度はMAXといった感じでしょうか。


いくつか条件があって


 ・睡眠がしっかり測れる
 ・Lineとかの通知が来る
 ・目覚まし機能がある
 ・面倒でない(電池がもつ、Bluetoothが切れない)


を重視して選びました。
当然価格もです。


最初はFitbitとか有名どころのをずっとみていたのですが、
得られる満足感と価格が一致しない。


そこまで払うのは・・・


とか、
電池が短い!


充電頻繁にするなんて考えられん。


とか、
レビュー読んでるとすぐに壊れるってあるけど・・・


とか、
そんなこんなで2~3か月ぐらいは、
見ているだけ、買う気には全然ならないって状況でした。


そんなときに、
スマホでアマゾンアプリを使っているんですが、
あれって結構推奨してくれる機能が優秀で、
中国製の活動量計(スマートブレスレット)をいくつか推奨してくれて、
それが安い!


3000円ぐらいからある。
機能は1万~2万するものと遜色なし。


買い!


と思ったのです。


でも、よくよくレビュー読むと、


 壊れる


という文字がちらほら。


いやー、せっかく記録取りだして、
壊れるはキツイ。


ということで、やっぱ中華はないか、
とおもっていたらHuaweiのがあるじゃないですか。


スマホで評判いいし、
Huaweiブランド浸透しているって認識した瞬間でもありました。


日本メーカーも頑張ってほしいが・・・


で、みてみると、
なかなかいい。


まず一番に電池の持ち。
これがかなり長い。

20171110_huawei_3_電池の持ちがよい


で、実際つけてみるとかなり持ちがいい。
充電もデスクワークで1~2時間動かないときとかに、
さくっとデスクのUSBからマイクロUSBで充電してしまえばいいし、
楽。


そして充電のもちがいいから、
全然ストレスが無い


かなり満足。


で、次に重視していた睡眠。
20171110_huawei_3_睡眠測定


しっかり記録してくれます。


 二度寝
 昼寝



全部とってくれます。


途中で起きた回数も正確


風邪で寝込んでたんですが、
昼に寝込んでいたのがよく分かります。

20171110_huawei_band2_4_睡眠記録の画面
睡眠合計10時間以上になっています。
気持ち的にはもっと寝ていたような気がするのですが、
ベットでゴロゴロしていただけの時間も長ったので、
こんなもんなのでしょう。


そして、
かなり使えるのがアラーム


スマホで簡単に設定できますし、曜日などの指定も自由にでき、
そして何よりよいのが、
自分だけキレイに起きることができる。


横に奥さん寝てても起こすことがない!



僕は朝の5時に起きて出ることも多いのだけど(激務なサラリーマンなので)、
音が鳴らなくて自分だけ起きれるってこんなにいいもの!と
ちょっと感激でしたよ。


振動で起こしてくれるから、自分は確実に起きれる!


もちろん、防水仕様で
お風呂やシャワーも問題なし。

20171110_huawei_3_防水仕様


アマゾンレビューもよくて
この記事書いている時点で42件のコメントがあって、
悪い評価の★1、★2がそれぞれ1件ずつ。


アマゾンの評価は10件前後だとサクラか身近な人の書き込みで、
実態を表さないことが多いのだけど、
大体30件超えているとそれなりに信ぴょう性は高くなります。


42件あって、悪いコメントが2件だけというのはかなり優秀です。
僕のように、ちょっとお高い活動量計ならいらないけど、
5000円ならば、電池のもちがいいならば、
Bluetoothも切れなくてiPhoneだとヘルスケアに自動連係してくれて、
睡眠記録もかなりしっかり取ってくれて、
アラームで自然にきれいに起こしてくれて、
やろうとおもったらGPS機能でランニングのとかも取れるらしいものが
5000円で手に入るってなかなかじゃないですかね。


と個人的には思いますがね。。。
迷っている人にはお勧めですが、自分の要件ははっきりさせてから
勝ってくださいね!


  Huawei Band 2のアマゾンレビュー