静かな水は深く流れる

激務なサラリーマンが、FX、アフィリエイトでどんだけ儲けられるか検証。あと、ダイエットと超絶元気な体を手に入れるための試行錯誤=検証とANAマイルを貯める方法とかも。

タグ:CASEC

英語にようやく安定的に取り組めるようになってきて(ankiツール活用が大きい)、
前から考えているイングリッシュベルのSMTなども入ってやっていこうかとおもっていますが、まずは自分のレベルを定量的にしっかりと把握して、どれぐらい上がっていくかを計っていく必要があると思い、TOEICは正直受けに行くのが面倒なので、オンラインで受講できるCASEC受けてみました


で、結果は504点(TOEICだと400点台レベル・・・)

20180405_個人受験504点(92-116-164-132)


いやー、情けないほど低いですが、
実力的にはこんなもんかも、とも思います。


今の状態はしっかりといいも悪いもなく受け入れて、英会話できるようになるのが目的だけど、それをやっているとこれも自然と上がっていくような結果になると思うので、なるべく急ピッチで上がるようにしっかりと習慣化して取り組んでいきます。


しかし、低いな。。。



英語の勉強をはじめると書いてみたがあまり勉強できていない(汗)


改めて自分のブログをみると右側のバーに成績やら実績を載せているが、あれが結構いい。
要するに自分への戒めにもなるし、上手くいっていれば、気持ちを高める効果もある。


あるがままに自分を見つめることはとても大切なことだから(PDCAのチェック)、英語もそうしようと思っているのだが、何を載せよう?というところで思考が止まってしまった。


そういえば会社の英語のチェックはCASECでされるので、毎月自分で金を払ってCASECを受けるのもありだなーと思った。


だけど確か3000円~40000円したから年間3万~5万ぐらいを払うと考えるとちょっとね・・・となる。


自分で計るといっても恣意的になるし、そもそも何で計るの?ってなる。


5万かかって英語が向上したら、お得じゃないのか?と考える方が素直で、でも毎月計る必要があるのかに関しては疑問が残る。


という訳で折衷案ではなないけど英語は2カ月に1回はCASECを受けて成長を計るようにしてみます。



↑このページのトップヘ